福岡市の花屋アンジーです。
プロフィール

Author:Andj
福岡市城南区の花屋 アンジー。
福岡市フラワーショップ

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ソワソワ~っと。
先日、グリーン店長が、バレンタインデーについて書いていましたが、
世の男子にとってもこのバレンタインデー、避けては通れぬ一大イベントなのは確かです。

そう、一月も終わりに近づくと男子皆、ソワソワ~ソワソワ~しはじめます。

思えば、学生時代、この季節になると何やら急にヘンテコな香り(それ親父の香水ちゃうん~)を身にまといだしたり、やけに女子にやさしい言葉をかけ始める奴がでてきたり、クラス中に攻めてる感ありありの感じが充満しはじめます。
反対に上級者?は、授業中から休み時間に至るまで、いやに哀愁感ありありで、せつない表情で遠くを見ていたり(そいつ曰く「母性本能くすぐってんねん」って)、ほんまかぃって感じですが。

なにはともあれバレンタインデーが異性にアプローチできる数少ない公式行事?には違いありません。

そこで、学生時代にはなかなかうまく伝えられなかった方も、そうでない方もせっかくのこのイベント。大いに盛り上がりませんか?

女子も男子も、既婚、未婚も関係なく、ソワソワ~ソワソワ~しましょうよ。

今年はチョコの代わりに花を・・・なんて、そんな事はもちろん大歓迎ですが(笑)

一輪の花とともに過ごすヤワラカナ時間。

気持ちを込めた花を贈るドキドキする瞬間。

そんな時間のことを少しだけ考えてみませんか?




バレンタインデーアレンジメント
Airplants meets fresh flower!!

0129.jpg


なんて言いながらも一番ソワソワ~してるのは、メガネだったり・・・。


芸術
先日Andjに仲間入りしたかわいい奴。
葉っぱの形がお花のよう。
自然が生み出すアート。

オキザリス・パルマ
0126.jpg

球根植物なので長く楽しめます。
耐寒性があるのでお外で冬越しオッケー。
11月から4月の間白いかわいいお花を咲かせます。


バレンタイン♪
今朝、テレビでバレンタインのデパ地下競争がはじまったとかなんとかで・・・。
タウン情報誌も限定チョコや、パティシエの一品なんて話題でもちきりです。
はやっと思いましたが、
そういえば私も学生の頃は今頃から手作りにしようか、それとも・・・。
なぁんてあれこれ悩む乙女?!の時期もあったような。
昔、西新にビブレがあった頃、
ラッピング用紙やリボンなどかわいいのがやたらと揃ってて
この時期は通い詰めた記憶があります。

恥ずかしがり屋の日本人には
公に思いを伝えることが出来る大事なイベントに感じていました。
バレンタインって女の子のイベントだとずっと思っていましたが、
花屋になって気づいたこと・・・・。
それは、
花屋になってはじめてのバレンタイン当日のこと。
今日はやたらと外人さんがお見えになるなぁ・・・。
・・・っあ、また。
オーナーに聞いてみると、
外国では男性がバレンタインに、愛の言葉に花を添えるのだとか。
すてき!!
日本語が苦手な方もお花を指で指したり、身振り手振りで選んでいかれました。
特に多かったのが彼女に似合う色のバラを一輪。

バレンタインに思いを伝える気持ちは男性も女性も一緒なんですね。
今年はどんなお客様がいらっしゃるのか楽しみです。 

0123

Preseaved flower meets airplants!!
結婚のお祝いに

0121.jpg



プリザーブドフラワーを使用したハンギングアレンジメントです。

今回は、エアープランツを使用することで、定期的にメンテナンスをしていただく形をとりました。

なぜならば・・・

プリザーブドフラワーは3年から5年は美しい状態と言われます。

ただ・・・、それはあくまで置き場所や定期的な管理がされているという条件で。

しかーし、埃かぶっていませんか~。

そう、長持ちすると聞くと、どうしても、放置しがちなのです。

そこで・・・

今回は贈り主の気持ちをいつまでも忘れずにいていただきたい、そんな思いから、生命ある植物を同居させました。

エアープランツには一週間に一度霧吹きか水を上げる必要があるのです。

そうなのです、その行為こそが大切なこと。

植物にお水や肥料が必要だし、切り花には水かえや切り戻しが必要。

プリザーブドフラワーにだって、直射日光をさけたり、埃を払ったりすることが大切。

いつも生きているお花を扱っている花屋だからこその発想でしょ!!

なんてね。









寿!!
なんとなんと、ありがたいことに、今週ご用意したお花の大半が

≪長寿のお祝い≫のお花!!

還暦・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・・・

ちなみに、

還暦 61歳
喜寿 77歳
傘寿 80歳
米寿 88歳
卒寿 90歳!!
GREAT!!!

いつも以上により季節感のあるお花をお使いしたり、香りのよいお花をお使いしたり、ご用意しているあいだも、とてもタノシイ時間。

間接的ながら、感謝と敬意をお花に託して。


そして・・・あとは古希70歳・白寿99歳を残すのみ・・・・かと思いきや、来週末、ご予約に古希のお祝い花束を発見!!

あーざーっす。

・・・・白寿のお祝いお待ちしておりまーす(^◇^)


還暦のお祝いアレンジメント

0120.jpg

カーネーション、エアープランツ(ウスオイデス)他


Happy Birthday!!
お誕生日のお祝いアレンジメント

0119.jpg

バラ(デジレー)、ガーベラ(ディニア)、アンスリウム(ピスタシェ)他
Congratulations!!
Happy Birthday & Congratulations!!

0117.jpg

アナスタシア、バラ(ライム)、シンビジウム、ティヌスフラワー他

喜寿
喜寿のお祝いアレンジメント

0115.jpg


バラ(ミラノ)、カラー(グリーンゴッデス)、シンビジウム、アンスリウム他


福笑い?苦笑い?
3日前から、パソコンの前には、笑う恵比須像。

みなさん、行かれました?十日恵比須。
Andjメガネスタッフも仕事を早々と切り上げ、恵比須詣。
しかしながら、参拝までの時間、なんと1時間半!!
福岡での十日恵比須は初めてですが、いやはやすごい人。

商売に携わる人にとっては毎年欠かせない恵比須詣。

今年の願い事だけでなく、去年一年間の感謝の気持ちを一緒に恵比須様に。

千客万来~!!
一客再来~!!

あらためて、今年もよろしこ願いします(●^o^●)


ピアノの先生に贈るアレンジメント

佐藤様①


バラ(チェリーブランデー)、アンスリウム、カラー(グリーンゴッデス)、オンシジウム(オブリザタム)他

素敵×4!!
今日は、午前中にOさんのフラワーレッスン。
Oさん、大学時代からの友人の出産祝いをご自身でアレンジメント。素敵①!!
さらに・・・
その友人の方とは卒業以来、遠く離れていたのですが、数年前にOさんがご主人の転勤で福岡に引っ越ししてみると、なんと歩いて5分のご近所さん。素敵②!!
しかも、今回生まれた赤ちゃんはOさんと誕生日が同じ!!
とんでもなく素敵③!!
運命を感じますね(*_*)

午後からはHさんのフラワーレッスン。
お花選びもお花を挿すのも、とってもスムーズ!!
今回は上級者編?の細かいポイント等をお伝えしながらも、きっちり時間どおりに完成。
素敵④!!

枝物、カラー、オーニソガラム、そしてアイビー躍動感のあるデザイン。

そのあとHさんのご近所の素敵な花屋さんの話・・・見習わないといけません。反省・・・。

ちなみにその花屋さん(メガネ)と市場でよく間違われます・・・。

市場のおばちゃん「次、楠田サンねっ、伝票書く?」
Andjメガネ「伝票いるけど・・・、Andjです・・・。」
市場のおばちゃん「何、楠田さんやないね?あんた誰ね?」
Andjメガネ「・・・アンジーです。」
市場のおばちゃん「・・・いっちょんわからん・・・」
・・・いやいや、どっちが男前かはさておき、あんまり似てないと思うんですけど・・・。

Hさん、どう思います?


Hさんのアレンジメント
0110.jpg

カラー(グリーンゴッデス)、バラ、オンシジウム(オブリザタム)他

久々の≪PICK UP GREEN !!≫
深夜、2008年初めての観葉植物の物色をしていると、出会ってしまいました!!

・・・クリスマスローズ。

・・・かわいいです。

普段インテリアグリーンを中心にしているのですが、今回は、その可愛らしさに負け
クリスマスローズ オリエンタリスをハンティング!!

ちなみにオリエンタリスは花色が豊富で、とても育てやすい品種。

クリスマスローズはとても寒さに強く、花の少ない冬から春にかけて咲きます。花が咲いている期間も長く、日陰に耐えることが出来るとても素敵なお花なのです。

で、なぜか花は下を向いて咲いているのです。
色々と考え方はあるようですが、花を雪から守り、雪に覆われた大地から雪を持ち上げて花を咲かせる為といわれています。

はかなげに見えて、実はとても力強いお花なんですね。

という訳で、早速、メガネが自宅用に1鉢おとり置き!!

0108.jpg


花言葉 「慰め」
Happy Birthday !!
お誕生日のアレンジメント

0107.jpg


バラ(ライム)、マム(シャムロック)、アンスリウム、シンビジウム他

シャムROCK !!!!

80歳のお母様に !!!!

TULIP・TULIP・TULIP!!
春のお花を代表するチューリップ。
子供に「お花の絵を描いて」とお願いすると、うれしいことにかなりの確率で書いてくれるこのお花。

Andjでは前年に引き続き、品質では日本一のチューリップ生産地、淡河から産地直送で届けていただくことになりました。
で、早速圃場(生産されている場所)を見学に。
今年も素晴らしく、綺麗に育っています。
(写真の品種は黄小町)

チューリップはみなさんご存じの通り、球根を植え付けてお花を咲かせます。
もちろん通常の環境では冬に植えて、春に咲きます。
ただ、冬の早い段階で花屋で切花として出回るものは一度冷蔵処理といって、人工的に冬を経験させてあげる事で綺麗にお花を咲かせるものが大半。

冬を経験することで美しく咲く。

時に人も同じかもしれませんね。

苦しい時代を乗り越えて、初めて美しく花開く。

この時期、チューリップを見るたびにそんな事を考えさせられます。


0106.jpg


http://ogo-flower.com/
あけましておめでとうございます!!
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

みなさんはこの年末年始いかがお過ごしでしたか?
久々の寒気の影響でなかなか外出するにも勇気が要りましたね。

ことしは実家に帰省してのゆったりとした年越でした。
久々に会う家族や親戚との会話はどこか時間がストップした懐かしい感覚もあったり、自分の立ち位置をあらためて確認できたりと、とてもとても楽しく有意義な時間でした。

ただ、またまた調子に乗って酔いどれるという失態の為に、半分は記憶にないのが無念なところ。

とはいえ今回の帰省で、いまさらながら、なににもまして感じたのは、なんにもいわずにサポートしてくれる家族のありがたさ。
ホント感謝です。

思えば、2007年の贈り物でも、ご両親へのお誕生日のお祝いや結婚記念日のお祝いのご注文を本当にたくさんいただきました。
巣立っていった、これから巣立ちを迎える子供たちからのお花のプレゼント。
素敵ですね。


で、そんな気持ちではじまった2008年、今年も沢山の気持ちを綺麗なお花とメッセージカードと共に大切にお届けします!



お正月のアレンジメント

0105.jpg

マム(ファイヤー)、大王松、シンビジウム他