福岡市の花屋アンジーです。
プロフィール

Author:Andj
福岡市城南区の花屋 アンジー。
福岡市フラワーショップ

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

発表会
発表会の花束

0322 (2)

アマリリス、チューリップ(フロローサ)、アンティークアジサイ他

おめでとう。
春分の日。
いとこの結婚式のため、大阪へ。
私がまだ関西に住んでいる頃から二人は付き合っていてとても明るい性格から
みんなからも慕われていました。


DSCN0385.jpg


もちろん家族ともども仲良くさせていただいて、こんな日が迎えられるのは
みんな想像していたとおりでした。

いとこって一言に言っても私にとってのいとことは兄弟のような存在。
小さい頃からそばにいて、何でも話せるし色んな遊びもするし。
だから今回は弟が結婚するような気持ちで、とても至福でした。
3月はとても忙しい時期なのですが、メガネスタッフのおかげで
大阪まで行く事が出来て、ホント感謝。

お嫁さんのお仕事は幼稚園の先生なので、これまた繁忙期での挙式の日になったのですが、
二人でこの日のために1年近い準備をかけてきた披露宴は、子供も大人も楽しめる
とても心温まるものでした。
若い二人だけれど、人を思いやり、もてなしたいと思う気持ちはとても大きく、
感激しっぱなしでした。

3月は人、そしてお花も開花の時期を迎えます。

二人は6年以上の歳月をかけて今日という日を迎えたのですが、
これからも一つ一つを大切に歩んでいって欲しいなっと思いました。

ほんとにほんとにおめでとう。
DSCN0390_sh01.jpg

大輪
ここ数日、卒業や送別会ようにと、お花のご注文をたくさんいただいておりました。
特に大きなイベントなどがあるわけではないのですが、
めがねスタッフと一つ一つ色や雰囲気などお客様のイメージに近づけるよう
確認しながらおつくりするため少々時間がかかってしまい
徹夜続きの日々を過ごしております。
その上、めがねスタッフは花粉攻撃との戦いも重なって
ティッシュが手放せない状態。
「三十路を過ぎると徹夜も体にこたえるねぇ・・・。」
なんて話してる最中も起ったままうとうと。
起ったまま寝るなんて!!

春は暖かい日が増えるので寝不足気味の方には要注意ですね。

特に今日は小春日和でとても気持ちのいい一日でし。
今日は娘もお店に出勤。
というのも本当は保育園の遠足だったのですが
朝から幾つか配達が重なっていたので遠足は辞退。
なのでオープンの準備を手伝ったり、お水をあげたりとすっかり花屋気分。

んで、頭にチューリップ乗せてみました。

018.jpg

ホワイトアンジェリケ。

卵よりも小さかった蕾がここまで開くと見事です。
娘も陽気にこのまま近くのお弁当屋さんまでお出かけしていました。

忙しいときこそ子供の笑顔に癒されます。


038.jpg

T様ご注文
バラ(スィートアバランシェ)アジサイ・スイートピー他

美白。
Andjのお店は白が基調。
もともとお店を始めるとき、中の内装は真っ黒でした。
黒から白に塗るのはとても大変で、
高校時代からの友人(塗装屋さん)にお願いして、
何度も吹き付けてもらいました。

内装屋さんに塗装以外はすべて任せて
下地のパテや塗装は友達2人と仕上げました。
高校を卒業して10年以上経つけれど
作業中は高校時代の会話に盛り上がり、
とても楽しく作業しました。

学生の頃の友達って一生の付き合いになるんだなぁと
協力してくれた友達にカンシャ。



去年の夏ごろに南側の壁面に木を打ちつけて茶色にペイントしました。
夜になると照明にあたる花達が外から綺麗に見えるからとめがねスタッフの力作。
それはそれでとても気に入っていたのですが、
白に塗ってみようかと♪

3月
花屋はとても忙しい時期なのですが合間をみて塗り塗り。
あと半分。
仕上がりが楽しみです。

娘に言わせると
「絶対ピンク!!」
らしいのですが・・・。
「・・・・検討しますっ。」

還暦のお祝い

03081.jpg


アマリリス、アンティークアジサイ、バラ(タマンゴ)ほか
米寿
米寿のお祝いアレンジメント

0309.jpg

バラ、宿根スイートピー、ヒヤシンス、カラー、他
3月6日
今日でオープンして1年になります。
告知せずに始めたので当初はどうなることかと思っていましたが、
周りの皆様に支えられ、無事1年を迎えることが出来ました。

1st Anniversary

ほんとは大々的にイベントを・・・。
とも考えたのですが、Andjらしくご来店のお客様にお花をプレゼントさせていただくことに。
9日までお花をプレゼントいたしておりますのでお立ち寄りください。





1周年のお祝いにALCHEMISTさんより素敵な絵のプレゼントが届きました。
いつもいつも本当にありがとうございました。
手作り
3月3日
女の子のお祭り、雛祭りでしたね。
今年は1,2日にお祝いする方が多かったみたいで、
1日には桃が完売。
2日に買いに来てくださった方ごめんなさい。

我が家では、手巻き寿司を作って食べました。
子供って手巻き寿司が大好きですよね。
それに一緒に材料から準備できるのもうれしいみたい。
のりをちぎったり、納豆を混ぜたり、コーンをあえたりと・・。
娘も張り切りながら次は?次は?とどんどん聞いてきてくれます。

卵焼きの卵も今では上手に割ることもでき、きれいに混ぜてくれるようになりました。
そろそろ、次のステップかな?!と思って、
「卵焼きやいてみる?」
「うんっ!!」

恐る恐るですが、手順はわかっていたみたいでゆっくり転がしながら。
2個焼くこと出来ました。
形が少しよがんでしまったら、
「まま、2つくっつけたらハート!!」
なんていいながら喜んでいました。

本人も達成感があったようで、もりもり食べてくれました。
面白かったのが、以前までは好きなものばかりを巻いて食べていたのに、
今日は彩りを考えながら作っていました。
「きゅうりと、たまごと、えびに・・・あっえびはもう1個入ったほうがいいかも」
なんていいながら。
とても楽しい時間でした。

Image236.jpg



ちなみに上の写真は手作りの雛人形たち。
母はとっても手先が器用でいろんなものを作ってくれます。
玄関に飾ってるのですが、次から次に増えていってこれでも一部なんです。
遠方にいる頃は毎年贈ってれるのを楽しみにしていました。
ほんとは今日中に片付けないといけないんですが・・・。
もう少し、楽しんでいよう。



アマリリス
国産のアマリリス
0202.jpg


綺麗でしょ!!

リズム発表会
3月。
卒業シーズンに入り、アンジーもパタパタ。
春はもう訪れているかのように、
今日はお天気も味方して一気に春を感じる一日になりました。


毎年3月に行われている、娘の保育園のリズム発表会。
保育園を出て、大きなホールをお借りして本格的に取り組んでいます。

娘は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」でマリンバを担当することになり、
朝から晩まで口ずさんでいました。
ピアノ教室の宿題もそっちのけで毎日毎日練習する姿を見ていると、
がんばっているんだなぁと感心していました。

朝いちで先生方に預けてお昼の開演までお店でお仕事をし、
ぎりぎり会場入り。

園歌にはじまり、いくつか合唱の歌を披露。
この時点で、子供たちの真剣な眼差しに感動。
毎回出だしから泣いてしまいます。

そして、合奏。
幕が開くと大きなマリンバの前に娘の姿が。
指揮者を真剣に見つめ、演奏がはじまりました。
子供たちの演奏に鳥肌がたつほど、すばらしい出来でした。

まだまだ幼稚だと思っていた娘が大きく見えた瞬間でした。
そして、幼稚ではなく、ただ幼いのだと気づかされました。
子供たちが一丸となって取り組む姿は大人たちを感動させる大きな力があることも。

娘が書いたリズム発表会の作文が会場で朗読されたとき、
最後の文章に、ママにいっぱいいっぱいほめてほしいなっ。
と書かれていました。
いつも忙しい私に気を使ってくれてる娘。
当日も絶対見にきてね!!
と何度も確認していたのはがんばる姿を見てほしかったんだなぁと感じました。
終了後、笑顔で「がんばったやろ?」と聞いてくる娘をたくさん褒めてあげました。

子供にパワーをもらったから3月もがんばるぞ!!



誕生日のアレンジメント
02003.jpg

チューリップ(オレンジプリンセス)、ヒヤシンス、オンシジウム他